メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校生地方鉄道交流会

高校生が鉄輪ピック 花咲線存続へ 4校が提案発表 根室 /北海道

「鉄輪ピック2019」で、花咲線存続に向けたアイデアを発表する釧路工業高専鉄道同好会の和田真澄さん=北海道根室市の総合文化会館で

 鉄道をメインに据えた地域活性化のアイデアを提案する「第8回全国高校生地方鉄道交流会(鉄輪ピックin北海道)」が1~3日、JR花咲線沿線で行われた。3日は根室市内で、JR単独での維持が困難とされる花咲線の集客増に向けたアイデアを出し合った。同交流会の大溝貫之代表は「地元の人や鉄道事業者に寄り添う気持ちで、どうすれば良いか考えた努力の跡があった」と評した。

 首都圏や道内から4校が参加。国立釧路工業高等専門学校の鉄道同好会は、接続に1時間以上を要するダイヤ…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文480文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 頭に10カ所、両足の裏に40カ所の傷…結愛ちゃん虐待 詳細明らかに

  2. 日本馬3頭がG1制覇! 香港競馬最大の祭典「国際競走」 恒例の花火中止も盛況

  3. 中村哲さん銃撃後「誰も生きていないな」武装集団4人前後、計画的犯行か

  4. 九州新幹線、運転見合わせ 線路に人、ひかれたか 熊本・新八代駅

  5. ORICON NEWS 鈴木愛理、結婚で“同姓同名”の畠山愛理を祝福「なかなかない奇跡が嬉しい!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです