メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ホワイト国」韓国除外

李首相「日本、越えてはならない一線越えた」 日韓対立、長期化へ

ソウル市内の在韓日本大使館近くで開かれた安倍政権糾弾集会=2019年8月3日、堀山明子撮影

 韓国の李(イ)洛淵(ナギョン)首相は3日、臨時閣議の冒頭発言で、日本が輸出手続きを優遇する対象国「グループA(ホワイト国)」から韓国を除外する閣議決定をしたことについて、「日本は越えてはならない一線を越えた」と強く批判し、「断固たる対応をせざるを得ない」と述べた。李氏は、対日問題解決の特使就任を野党からも期待される知日派。対日世論が厳しくなる中、文在寅(ムンジェイン)大統領と歩調を合わせて強い警告を日本に発したとみられ、日韓間の葛藤は長期化しそうだ。

 李氏は閣議で、今回の日本の措置を受けた対策を盛り込んだ補正予算5兆8269億ウォン(約5170億円…

この記事は有料記事です。

残り1357文字(全文1635文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. ファミマ店員がコンビニ納税を着服 手続き後に取り消す 8件で12万円 石川

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  5. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです