メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

モヤモヤさまぁ~ず2

4代目アシスタントはテレ東新人の田中瞳アナ

「モヤモヤさまぁ~ず2」の4代目アシスタントに就任した田中瞳アナウンサー(中央)とさまぁ~ず (C)テレビ東京

[PR]

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」が出演するテレビ東京系で放送の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」(日曜午後6時半)の4代目アシスタントを、同局新人の田中瞳アナウンサー(22)が務めることが8月4日、明らかになった。同日の放送内で発表された。

 「モヤさま」は、今年5月26日の放送をもって、3代目アシスタントの福田典子アナが卒業。4代目アシスタントは8月の放送で合流する予定で、それまでの8週間は、週替わりで“代打”がアシスタントを担当。これまで、福田アナの“前任”にあたる狩野恵里アナや同局出身のフリーアナウンサー大橋未歩さん、女優の筧美和子さん、芳根京子さん、水原希子さん、安藤サクラさん、ロックバンド「ユニコーン」の奥田民生さんと川西幸一さん、初代アシスタントだった大江麻理子キャスターが代打アシスタントを務めた。

 「モヤさま」は、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹さんと三村マサカズさん、大江アナ(現キャスター)の3人が、“モヤモヤ”することにツッコミを入れながらブラブラする街歩き番組として2007年1月に特別番組としてスタート。深夜枠でのレギュラー放送を経て、2010年4月にはゴールデンに進出。狩野アナが2代目アシスタントを務めた。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

  3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

  4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです