メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリコンバレーで“ホームレス”急増 家賃高騰 グーグル前、車で生活

 グーグルやフェイスブックなどの巨大IT企業が拠点を置く米西部カリフォルニア州のシリコンバレーで、家を失って車で寝泊まりする人が急増している。所得や人口の増加に伴って家賃が高騰し、定職があっても家賃が払えないためだ。抜本的には安価な住宅の大量供給が必要で、解決の見通しは立たない。【シリコンバレーで福永方人】

 同州サンフランシスコの南約60キロに位置するマウンテンビューはシリコンバレーの「心臓」だ。広さ約31平方キロの小さな市に、グーグルの本社があり、周辺にもフェイスブック、アップルなどの急成長するIT企業が本社を置く。一方、路上やスーパーマーケットの駐車場に、家を失った人が暮らすキャンピングカーやトレーラーハウスがずらりと並ぶ。

 「この辺りはセキュリティーがしっかりしているからましな方だよ」。長さ10メートル弱のトレーラーハウスで妻と高校生、小学生の2人の娘と暮らす男性(50)は、目の前のグーグルの事務所を眺めながら言った。

この記事は有料記事です。

残り1915文字(全文2333文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 持続化給付金詐取容疑、全国で55人逮捕 SNSで若者勧誘も 返還相談2000件超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです