メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見上げてごらん

「愛のムチ」にあらず=永山悦子

 プロ野球・広島東洋カープの緒方孝市監督が、選手を平手打ちにし、厳重注意処分を受けたと発表された。選手が試合で全力疾走を怠ったことが原因という。このニュースに、「処分が甘い」と批判が上がる一方、インターネットでは「(怠慢プレーをした)選手も悪い」「愛のムチだ」などと監督を擁護する書き込みも見られた。

 私は、「カープ女子」歴40年以上(昔はそんな言葉はなかったけれど)になる鯉(こい)党。だから、このニュースが気になり、ネットの声に「そう思ってしまうファンもいるだろうな」と感じた。

 しかし、武藤芳照・東京健康リハビリテーション総合研究所長は一刀両断する。「『愛』がないのが暴力。『…

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文940文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「助けて」茨城・境町で夫婦死亡 県警は殺人事件で捜査

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  4. ORICON NEWS 相葉雅紀、ツーリング企画が海外進出 バイク大国ベトナム・ホーチミンへ 『嵐にしやがれ』5日間連続発表第3弾

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです