メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

テキサス銃乱射 銃規制、処方箋なし

同僚の肩にもたれかかって悲しむ銃乱射事件現場のショッピングモールの従業員=米南部テキサス州エルパソで3日、AP

 米国では銃乱射事件が相次いでいるが、銃規制強化の動きは鈍いままだ。20人が死亡した南部テキサス州エルパソの銃乱射事件を受け、再び銃規制強化を求める声が上がるとみられる。だが、凶悪事件が起きると銃により自衛する権利を求める声も同時に強まるため、抜本的な解決策は見通せないというのが実情だ。【ワシントン古本陽荘】

この記事は有料記事です。

残り823文字(全文978文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 四国銀行vs初陣ハナマウイ 第5日第2試合スタメン 午後2時から 都市対抗野球

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  4. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです