メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民部会、ホルムズ有志連合に賛否両論 外務省は「回答期限ない」

自民党本部=東京都千代田区で、曽根田和久撮影

 自民党は5日、外交部会などの合同会議を開き、米国が参加を呼びかける中東ホルムズ海峡などの航行の安全確保に向けた「有志連合構想」について議論した。外務省の担当者は、日本の参加について「(米国側が)回答期限を設けていることはない」と述べ、緊張緩和に向けた外交努力を優先する考えを示した。

 有志連合構想について、米国はこれまでに…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. ORICON NEWS ラルク、全436曲&全MV51本をサブスク解禁 インスタも開設

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです