メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「そのおなかなら主役になれる」へそ祭りの人気者、今年も舞う 富良野

北海へそ踊り保存会のメンバーと祭りに参加した及川孝幸さん(左から4人目)=北海道富良野市で2019年7月29日、竹内幹撮影

 「そのおなかなら祭りの主役になれる」。知人の誘いをきっかけに、北海道富良野市の「北海へそ祭り」に15年前から参加するようになった及川孝幸さん(40)。今年も、力強い顔が描かれたひときわ大きなおなかを揺らして、へそ踊りを披露した。祭り後には観客から記念撮影を求められる人気者だ。

 今年で51回目の祭りは富良野市が北海道のほぼ中央にあることから始まり、今では…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです