メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

旧石器人は釣り師?

 約3万年前に日本人の祖先が大陸から渡ってきた航海を再現する国立科学博物館の実験で、台湾を出航した丸木舟が先月、約200キロ離れた沖縄・与那国島に到着した。男女5人が2晩、夜通しでこぎ、45時間かかった。

 沖縄県は近年、旧石器時代の人骨などが相次いで見つかり注目を集める。何度か現地で取材して印象に残るのが、沖縄本島のサキタリ洞遺跡(南城市)で出土し…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

  3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

  4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです