メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「オレンジドクター」制度

認知症、早期発見へ 認定医が相談受け付け 県 /山口

医療施設に置かれるオレンジドクターのプレート

 認知症の早期発見と早期対応につなげようと、県は今月から本人や家族らの求めに応じて認知症相談に応じる「オレンジドクター」制度を始めた。地域のかかりつけ医などを中心に多数の医師をオレンジドクターに認定し、本人や家族らが気軽に相談できる体制を整える。

 オレンジドクターは精神科や心療内科、内科、外科など県内の医師から222人を認定。認定医は診療所内にプレートを掲示し、通常の診察…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  2. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  3. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  4. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  5. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです