メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

渋野、女子ゴルフメジャーV 「黄金世代」の志、開花

 女子ゴルフのメジャー最終戦、AIG全英女子オープンで初出場初優勝を飾った20歳の渋野日向子。1998年度生まれの「黄金世代」と呼ばれる年代で、アマチュア時代の実績は乏しかったが一躍、女子ゴルフ界の主役となった。歴史的快挙の背景には選手を取りまく環境の変化がある。【岸本悠、角田直哉】

 才能豊かな選手が集中している「黄金世代」。今回、渋野がメジャー制覇を果たしたほか、今季の日本女子ツアー計22大会(5日現在)で、この世代が優勝したのは約3分の1の7大会(渋野2勝、勝みなみ2勝、河本結1勝、小祝さくら1勝、原英莉花1勝)に及ぶ。米ツアーで通算3勝を挙げている畑岡奈紗も黄金世代の一人だ。

 これほど優秀な人材が育った理由は、宮里藍、横峯さくらに始まる女子ゴルフ人気の隆盛がある。宮里は20…

この記事は有料記事です。

残り1555文字(全文1899文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

  5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです