ホルムズ海峡

「有志連合構想」自民内から賛否

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党は5日、外交部会などの合同会議を開き、米国が参加を呼びかける中東ホルムズ海峡などの航行の安全確保に向けた「有志連合構想」について議論した。外務省の担当者は、日本の参加について「(米国側が)回答期限を設けていることはない」と述べ、緊張緩和に向けた外交努力を優先する考えを示した。

 有志連合構想について、米国はこれまでに…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文353文字)

あわせて読みたい

注目の特集