メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動車大手5社

海外不振で減益 4~6月期

 自動車大手7社の2019年4~6月期連結決算が5日、出そろった。北米や欧州で販売が不振だった日産自動車など、主に海外要因で計5社が減収減益となった。トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は増収増益を確保したものの、為替市場での円高傾向が定着すれば、各社の業績に不透明感が増しそうだ。

 日産は、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告が主導し…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 父親の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑 埼玉県警

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  4. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです