メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

おせっかい 埼玉県越生町・宮崎さち(無職・68歳)

 以前は通勤で電車を利用したこともあったが、最近は離れて暮らす孫の子守に行く時にたまに利用するぐらいになった。

 私鉄とJRを乗り継いで2時間かかるので、いつも朝早く家を出る。ちょうどラッシュの時間帯と重なる。年とともに腰や膝の痛みから、優先席を目指して乗るようになった。もちろん混雑し、なかなか座れない。

 先日、つえを突きながらよろけるようにして乗ってきた女性がいた。脚か腰に痛みを抱えていそうだった。だ…

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文598文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです