メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

材料2つの特急おかず!「笹かまきゅうりサンド」がお弁当に使えた

情報提供:クックパッド 利用規約

切って挟むだけ!時短おかず「笹かまきゅうりサンド」

笹の葉のような形をした笹かまぼこは、ぷりっとした食感が楽しめる練り製品の1つです。そんな笹かまぼこはそのまま食べてもおいしいのですが、カットしてきゅうりをはさんだ「笹かまきゅうりサンド」にすれば、彩りのいいおかずがあっという間にできますよ。お弁当に入れてもOK。朝の忙しい時にも便利です!

コツは切り込みの角度と深さだけ!

笹かまきゅうりサンドの材料は、笹かまぼこときゅうりだけ。見栄え良く作るコツは、笹かまぼこの切り込みの角度です。笹かまぼこを半分に切り、さらに切り込みを入れます。ちらっと見えるきゅうりの分量によって、見え方も変わります。自分好みの色合いになるように、きゅうりの分量を調整しちゃいましょう♪

お弁当に「笹かまのきゅうりサンド」 by えまっちママ
お弁当の隙間や、特急おつまみにどうぞ~♪

彩り抜群!おしゃれになった笹かまに感激のコメントも

つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「おつまみにもお弁当にも簡単&美味しく嬉しい♪」「笹かまぼこがオシャレになって嬉しいです」と大好評。チーズ入りやシソ入り蒲鉾で作ったバージョンも、おいしそうですよ。 520d5ca2eb6c5120a70b938a42081674

切って挟むだけの手間なしおかずが1品あるだけで、お弁当を作る時間がグーンと短縮できるのが嬉しいですね。もちろん切って挟むだけなので、火も使いません。暑い日のおかず作りにぜひお役立てください。(TEXT:富田チヤコ)


「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 福岡市が介護・医療従事者に無料PCR検査 拡大防止狙い 年度中1人3回まで

  4. “炭治郎の師匠”が交通安全呼び掛け 岡山西署 鬼滅声優・大塚芳忠さんが協力

  5. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです