メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢おかげ寄席

末永くごひいきに 11月19、20日 /三重

 春風亭昇太さんが会長を務める落語芸術協会(芸協)と伊勢市が今年度から毎年開催する「芸協らくご・伊勢おかげ寄席」が11月19、20日、同市黒瀬町562のいせトピア多目的ホール(同市生涯学習センター)で催される。芸協がユーモアあふれる観光振興策を同市に提言し、同市が会場を提供することなどを盛り込んだ「落語協定」を結んで実施するイベント。芸協が自治体と協定を締結して落語会を定期開催する試みは全国初となる。前売りチケットは8月28日に発売される。

 第1回となる今回の出演は、春風亭昇太(11月20日のみ)、三遊亭小遊三、桂文我(19日のみ)、桂文…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1059文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです