メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農の歳時記

JA紀北かわかみ ブドウ栽培農家・辻本さん 高品質出荷へ手間惜しまず /和歌山

 JA紀北かわかみ管内の辻本昭さん(71)=かつらぎ町=は、約45アールの施設でブドウを栽培している。主力の品種は「ピオーネ」と、出荷2年目になる「シャインマスカット」。「ピオーネ」はブドウの王様と呼ばれ、大粒の紫黒色で濃厚な甘みがあり、「シャインマスカット」は種がなく皮ごと食べることができ、上品な香りとジューシーな果肉を楽しむことができる。

 出荷は加温栽培で7月13日ごろ、無加温栽培で同26日ごろから始まった。サイドレスハウス栽培のものは…

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文582文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 女性遺体、窒息死か 殺人容疑で捜査 ホテルの部屋、男が出入り 東京・池袋

  4. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  5. 死因は窒息死 両足首がビニールひもで縛られる 池袋・ホテル女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです