特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第101回全国高校野球

八戸学院光星9-0誉 八戸光星、投打に圧倒

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【八戸学院光星-誉】一回表八戸学院光星2死満塁、下山が左中間満塁本塁打を放つ=森園道子撮影
【八戸学院光星-誉】一回表八戸学院光星2死満塁、下山が左中間満塁本塁打を放つ=森園道子撮影

第1日(6日・阪神甲子園球場)

 八戸学院光星が投打に圧倒した。一回に下山の左中間満塁本塁打で4点を先取。四回は武岡の右前適時打、六回は武岡の中越え適時三塁打と近藤の右犠飛で効率よく追加点を奪った。投げては後藤、山田の両右腕のリレーで零封した。誉は一回に3四死球を与えた先発左腕の杉本の制球難が響いた。打線も決定打を欠いた。

この記事は有料記事です。

残り844文字(全文1005文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る