メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
トピック最前線

顧客の要望に応えます 洋服や化粧品を提案

 顧客それぞれの細かな要望に応える「パーソナライズサービス」が、ファッションや化粧品業界で広がっている。カウンセリングを通じて好みや生活環境を解析。本人も気付かない願望や望みも引き出して新たな自分を発見してもらい、消費拡大につなげたい考えだ。

 ▽納得感

 「似合わないと思っていたのに」。個人に合わせた着こなしを提案する女性専用サービス、ソージュパーソナル(東京)の東京・代官山の店舗で、ワイドパンツを着たPR会社経営、千田絵美さん(39)が歓声を上げた。スタイリストの岩田陽香さん(42)が「柔らかい素材なら女性らしく見えますよ」と丁寧に説明する。

 顧客は事前に体形や生活習慣など30以上の質問に回答。来店後もスタイリストらが希望の装いなどを聞き出…

この記事は有料記事です。

残り589文字(全文913文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  2. 各地で猛暑 埼玉で38度の予想 「命の危険」気象庁、注意を呼びかけ

  3. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  4. 「けいおん!」「聲の形」など 松竹が京アニ映画の特集上映を発表

  5. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです