メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米防衛相会談 有志連合は慎重に検討、岩屋氏が伝える

岩屋毅防衛相=首相官邸で、川田雅浩撮影

 岩屋毅防衛相は7日、来日しているエスパー米国防長官と防衛省で会談した。エスパー氏は米国が主導する中東ホルムズ海峡などでの民間船舶の航行の安全確保に向けた有志連合構想について説明し、日本の協力を要請した。岩屋氏は「政府全体で総合的に判断していきたい」と述べ、慎重に検討する方針を伝えた。

 日米防衛相会談は、エスパー氏が7月に国防長官に就任してから初めて。会談は約1時間10分に及んだ。政府関係者によると、有志連合構想を巡ってエスパー氏は「航行の安全に協力してほしい」と話したという。岩屋氏は「原油の安定供給の確保、同盟国の米国との関係、イランとのこれまでの友好関係といったさまざまな角度から検討する」と述べた。

 エスパー氏は会談の冒頭、国際法の順守や航行の自由などの面で「中国が逆行する行動をしている」と指摘。…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文771文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  4. しまなみ海道サイクル道で画びょうばらまき、自転車31台パンク 愛媛・今治

  5. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです