メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

韓国向け輸出、一部許可 3品目 管理厳格化後初

 政府は8日、7月に輸出管理を厳格化した韓国向けの半導体材料など3品目について、一部の輸出を許可したことを明らかにした。輸出企業から許可申請を受けて経済産業省が審査した結果、輸出先で軍事転用される恐れがないと判断した。政府はこれまで輸出管理の厳格化について「禁輸措置ではない」と説明しており、今後も手続きに問題がなければ輸出許可を出していく方針。

 半導体製造などに使用されるフッ化水素などは、政府が軍事転用の危険が高い先端材料として、センサーや電…

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文968文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです