メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと兵庫、大阪、京都

周囲の豊かな自然が魅力 フレッシュあさご 兵庫県朝来市

地元特産の岩津ねぎを使った調味料や菓子などが並ぶ物産販売ホール=兵庫県朝来市岩津の道の駅「フレッシュあさご」で、目野創撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 ちょい旅>

 「フレッシュあさご」は播但連絡道路の朝来サービスエリア内にある道の駅。「天空の城」として知られる国史跡・竹田城跡にほど近く、周囲の豊かな自然やオリジナルグルメが魅力で、憩いを求める多くの人でにぎわう。

 2階建ての外観はガラス張り、内部は吹き抜けで開放的なデザインが目を引く。「夏は豊かな緑、冬は雪景色もきれいですよ」。道の駅の運営会社の池野雅視社長(68)が出迎えてくれた。2000年のオープン当時から経営に関わり、地元の特産品を使ったオリジナル商品の開発も手掛けてきた。

 1階の物産販売ホールには、地元特産「岩津ねぎ」を使ったせんべいやギョーザ、調味料などがずらり。江戸時代から栽培が始まったという岩津ねぎのシーズンは11~3月ごろ。甘くて柔らかく、青い葉から白い茎まで食べられるのが特長だ。シーズン中は別棟の農産物直売所にも並ぶ。

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文750文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  4. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです