メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンサート

被災地へ復興支援 浦野さやかと愉快な仲間たち 八幡西で来月7日 /福岡

 九州の自然災害被災地への復興支援コンサート「浦野さやかと愉快な仲間たち」が9月7日午後6時、八幡西区岸の浦2の黒崎ひびしんホール・中ホールである=写真はチラシ。

 ファゴット奏者の浦野さんは2017年3月、熊本地震の被災地に届けようと初の支援コンサートを地元・北九州で開いた。その後、九州北部の豪雨災害などもあり、今回は地域を限定せずに支援の輪を広げようと企画した。

 浦野さんの呼びかけでチューバの森山陽介さん、フルートの松本優哉さん、ビオラの平野亜衣さん、ピアノの越智可奈子さん、マリンバの田原瞳さんら演奏家と、ダンスの今村貴子さんが主宰するイマタカファミリーと参加する。曲は「アメージンググレイス」のほか、ラベルの「ボレロ」、チャリティーソングの「花は咲く」などで音楽とダンスが融合したステージも披露する。

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです