メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州新幹線

長崎ルート 「フル規格」「こんなやり方は問題」 山口知事、与党PT方針に反発 /佐賀

厳しい表情で報道陣の取材に応じる山口知事

 九州新幹線・長崎ルート(新鳥栖-武雄温泉)の整備方式を巡り、国土交通省やJR九州、長崎県との4者協議を拒否する考えを示した山口祥義知事。反対する佐賀県の意向を踏まえない与党プロジェクトチーム検討委員会の方針決定に対する反発は強まる一方で、フル規格に向けた議論は混迷を深めている。【竹林静】

 「問題だと思いませんか皆さん。こんなの、こんなやり方」

 7日午前、県庁で取材に応じた山口知事は一旦記者団の輪から離れたが、自ら振り返って不満をあらわにした…

この記事は有料記事です。

残り1063文字(全文1286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  5. 満身創痍ギリヤーク尼ケ崎さん 西新宿で青空舞踏 命の尊さ祈りささげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです