メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がん

競泳・池江選手公表の血液がん 4分類→13分類に

 国立がん研究センターは8日、2017年にがん診療連携拠点病院など全国809施設で血液がんと診断された患者5万1936人について、13種類の血液がんに分類し集計した結果を発表した。びまん性大細胞型B細胞リンパ腫など「成熟B細胞腫瘍」が43・6%と最多で、20歳未満に限ると急性リンパ性白血病などの「前駆型リンパ球系腫瘍」が44・…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです