メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

アンモニアから電気、常温で化学反応成功 東大チーム

 アンモニアが蓄えているエネルギーを電気に変える化学反応を常温で起こすのに成功したと東京大などの研究チームが発表した。従来は主に高温条件下でしか起きなかった反応のため、応用の可能性が広がるという。英科学誌ネイチャー・ケミストリーに論文が掲載された。

 アンモニアの分子は、窒素原子1個と水素原子3個からできており、化学肥料として利用され世界の人口増加を支えてきた。近年は、燃料電池などの新しいエネルギー…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナで「中国に責任を取らせなければ」 トランプ氏 国連総会演説

  2. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  3. 元の世界に逆戻り? 飛行機満席、渋滞30キロ以上 混雑した4連休

  4. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  5. 羽生善治九段、藤井聡太2冠に80手で公式戦初勝利 王将戦リーグ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです