メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際科学五輪シンポ

22日・東大で開催

 科学技術振興機構は22日午後1時20分から、「国際科学オリンピック日本開催シンポジウム」を東京都文京区の東京大本郷キャンパスの伊藤謝恩ホールで開く。iPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発した山中伸弥京都大iPS細胞研究所長の講演や、ジャーナリストの池上彰さんの司会による討論などがある。参加は要申し込みで先着400人、無料。

 国際科学オリンピックは、各国の高校生らが7科目に分かれて問題に挑む。来年から日本各地で生物学、化学…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文519文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  4. 女性遺体、窒息死か 殺人容疑で捜査 ホテルの部屋、男が出入り 東京・池袋

  5. 死因は窒息死 両足首がビニールひもで縛られる 池袋・ホテル女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです