メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

メルカリ教室を郵便局で お互いの思惑は……

メルカリのスタッフ(右)からアドバイスを受ける参加者=東京都練馬区の光が丘郵便局で2019年6月22日、米田堅持撮影

[PR]

 フリマアプリによる取引の増加に伴い、企業がフリマアプリ業者と連携して、互いのユーザーを増やそうとする試みが広がっている。フリマアプリ大手のメルカリが、光が丘郵便局(東京都練馬区)で6月に開いた「メルカリ教室」をのぞいて、お互いの思惑を探ってみた。【米田堅持】

 「おめでとう」

 隣接する板橋区から参加した男性が出品したDVDが売れると、会場は拍手がわき起こった。男性が出品したのは、お笑いコンビ南海キャンディーズの「山ちゃん」こと山里亮太さんとの結婚が発表された女優の蒼井優さんが出演する「フラガール」のDVD。「1000円で出品して100円値切られたけれど、数分で売れた。山ちゃん、ありがとう」と笑顔を見せた。

出品する衣類をスマホで撮影する参加者=東京都練馬区の光が丘郵便局で2019年6月22日、米田堅持撮影

 メルカリのスタッフ5人がサポートしたが、25人の参加者は売るのが初めてという人ばかりということもあって、商品説明を書き、写真撮影などをして出品するまでに1時間半以上かかった。それでも、参加者の大半は楽しみながら学び、売れた人はそのまま、窓口から発送手続きを行っていた。

 光が丘郵便局で開かれた「メルカリ教室」は2日間で4回。すべて初心者向けで、席は予約者ですぐに埋まる人気ぶりだった。

講師を務めたメルカリのコミュニティマネジャーの上村一斗さん=東京都練馬区の光が丘郵便局で2019年6月22日、米田堅持撮影

 講師を務めたメルカリのコミュニティマネジャーの上村一斗さん(33)は郵便局で「メルカリ教室」を行うことのメリットを「その場で発送まで体験できることが大きい」と語る。メルカリでは郵便局だけでなく宅配業者とも組んだ取り組みも行っており、上村さんは「参加者によって内容はアレンジしており、試行錯誤している」と話す。また「スタッフがサポートしすぎるのではなく、参加者同士で助け合って自分で学ぶように心がけている」という。今後は「スマホ初心者やニーズに合わせた取り組みも強化していきたい」と意気込みを見せる。

 郵便局の担当者は「フリマアプリの利用による発送は前年同月比で50%増えているものの、参加者が多くて驚いた」という。参加者の70%はチラシを見て申し込んでいるが「若者の利用が多いと思っていたフリマアプリだが、参加者には郵便局をよくご利用いただく中高年も多かった。今後はフリマアプリを通して世代を問わず、郵便局の利用者数を増やしていきたい」と意欲を見せている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

  2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  3. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. 陸自試験で集団カンニング、45人停職 教官漏えい、写真撮りスマホで同僚に拡散

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです