メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メルカリ教室を郵便局で お互いの思惑は……

メルカリのスタッフ(右)からアドバイスを受ける参加者=東京都練馬区の光が丘郵便局で2019年6月22日、米田堅持撮影

 フリマアプリによる取引の増加に伴い、企業がフリマアプリ業者と連携して、互いのユーザーを増やそうとする試みが広がっている。フリマアプリ大手のメルカリが、光が丘郵便局(東京都練馬区)で6月に開いた「メルカリ教室」をのぞいて、お互いの思惑を探ってみた。【米田堅持】

 「おめでとう」

 隣接する板橋区から参加した男性が出品したDVDが売れると、会場は拍手がわき起こった。男性が出品したのは、お笑いコンビ南海キャンディーズの「山ちゃん」こと山里亮太さんとの結婚が発表された女優の蒼井優さんが出演する「フラガール」のDVD。「1000円で出品して100円値切られたけれど、数分で売れた。山ちゃん、ありがとう」と笑顔を見せた。

 メルカリのスタッフ5人がサポートしたが、25人の参加者は売るのが初めてという人ばかりということもあって、商品説明を書き、写真撮影などをして出品するまでに1時間半以上かかった。それでも、参加者の大半は楽しみながら学び、売れた人はそのまま、窓口から発送手続きを行っていた。

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文928文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』興収15億円突破 週末ランキング6週連続TOP5

  2. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  3. 北関東の豚盗難に関与か、ベトナム人宅を家宅捜索 2人を入管法違反容疑で逮捕

  4. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  5. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです