メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
北海道ローカルグルメ

旭川しょうゆ焼きそば 米粉麺に道北具材彩る /北海道

もちもちの米粉麺、旭川産しょうゆダレ、道北の具材が持ち味の旭川しょうゆ焼きそば=旭川しょうゆ焼きそばの会提供

 ご当地B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で静岡県の「富士宮やきそば」が初代王者になったことなどをきっかけに、それぞれの土地の食材を使った焼きそばによる町おこしが盛んだ。旭川市では全国的に有名なしょうゆラーメンの弟分として「旭川しょうゆ焼きそば」がじわりと存在感を高めている。

 誕生したのは、道北の食の祭典として知られる「北の恵み 食べマルシェ」の第1回の2010年。今や3日間で100万人を集める大規模なイベントの初開催に合わせ、旭川市周辺の食品会社などでつくる旭川食品加工協議会が開発した。

 ラーメンやそばが親しまれる土地柄で高い製麺技術を持つ会社があり、豊富な地元の食材を生かせる点に着目…

この記事は有料記事です。

残り933文字(全文1231文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける

  3. 対韓輸出規制 半導体「3カ月限界」 日本の規制強化で 朝鮮日報報道

  4. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  5. 首相「WTOに反しない。徴用工は歴史問題ではない」 対韓輸出規制で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです