メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GDP、年率換算で1.8%増 3四半期連続のプラス 4~6月期

 内閣府が9日発表した2019年4~6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は、物価の変動を除いた実質で、前期比0.4%増。この状態が1年続いた場合の年率換算は1.8%増となり、3四半期連続のプラスだった。自動車販売が好調だったほか、「令和」への改元に伴う10連休で、レジャーなどの個人消費が堅調に推移したことが後押しした。

 内訳を見ると、GDPの約6割を占める個人消費が0.6%増と比較的大きな伸びになり、3四半期連続の増…

この記事は有料記事です。

残り731文字(全文947文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 情熱大陸 「全裸監督」でブレーク 女優・森田望智に完全密着 体当たり演技で注目を浴びたヒロインの素顔に迫る

  2. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

  3. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  4. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  5. ORICON NEWS れいわ・山本太郎代表、足りないもの聞かれ”皮肉”「有権者を飲み食いさせる権力」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです