メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

卵とご飯を混ぜて焼くだけ♪「ズボラオムライス」が簡単うま〜い!

情報提供:クックパッド 利用規約

朝から晩までしっかり働いて、家に帰るころにはもうヘトヘト…。でも、お腹は空いているから何かお腹に入れたい!そんなときは、こちらの「ズボラオムライス」がおすすめです。

一見、ズボラどころかとても手が込んでいるように見えるオムライスですが、よ〜く見てみると…卵で包んでない! ご飯と卵を混ぜてから焼く「簡単オムライス」なんです。かけるカレーは別日に作って冷凍しておいたカレーでもOKですし、レトルトを使えば、イチから作る手間が省けます。それでは、詳しい作り方を見てみましょう。

卵で包む手間なし!

カレーをリメイク♡ズボラ風オムライス by おぐにゃんこ
ごはんをはじめから卵に混ぜちゃうオムライスだから、作るのも簡単♪おひとり様ランチにいかが?

オムライスは卵で包んでいなくても、しっかりオムライス感が出ています。卵が上手に包めなくてイライラする〜なんてこともないので、忙しい日にもってこいですよ。

簡単で見栄えも抜群!

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)には、「卵を含んだごはんがパリッと焼けて良い食感」「すごく簡単!なのにメチャ美味しくできました」「見栄えがよいです☆」などの喜びのコメントが!

Eb7cd62d217439663a3e0563a2a26c14

ズボラというと手抜き感がある…というイメージを持つ人も多くいますが、これは見栄えもよく、手抜き感はゼロ。良いアイデアが詰まっていて、楽しく作れそう。疲れた日の夕飯や、休日のひとりランチなどにぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  2. ラグビーW杯、食品持ち込みOKに 飲料はこれまで通り禁止

  3. 一酸化炭素中毒で家族3人が病院搬送 台風で停電し室内で発電機使用 佐賀

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです