メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒマワリ

真夏の陽光輝く 休耕地に咲く1万本 高島 /滋賀

約1万本が咲き誇るヒマワリの花園=滋賀県高島市今津町浜分で、塚原和俊撮影

 高島市今津町浜分の休耕地約200平方メートルにヒマワリ約1万本が咲き誇り、真夏の陽光に輝いている。初夏に「ハナショウブ園」を開いている「浜分環境クラブ」(岩本忠晴会長)が住民に呼び掛けてヒマワリの種をまき、「黄色の花園」が今夏初めて出現した。今月中旬ごろまで楽しめるという。

 岩本会長によると、ヒマワリが咲く休耕地…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文351文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです