メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展中国展

作品紹介/中 /広島

多彩な870点 広島県立美術館、20日開幕

 広島市中区の広島県立美術館地下1階県民ギャラリーで20~25日に開催される第71回毎日書道展中国展(毎日新聞社、毎日書道会主催)。会場では、6月16日に88歳で亡くなった中国展特別顧問、大楽華雪さんの作品も展示される。

 毎日書道会常任顧問でもあった大楽華雪さんの作品は「盈」と題した前衛書。今年3月下旬に弟子たちと合宿した際に書き上げた5点のうちの1点だ。

 中国展では、全国の著名書家のほか、広島、岡山、島根、鳥取4県の毎日書道展審査会員、会員の作品、入賞…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  2. クマに襲われ男性2人重傷 猟友会員らがクマ射殺 新潟・魚沼

  3. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  4. ネカフェ生活6年の男性に重い2% また路上生活か…とかすむ夢

  5. 渓流釣り中 クマ襲撃、空手高段者 目つぶしで撃退 群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです