トランプ米大統領

日韓改善要求 「対立、米を苦しめる」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 トランプ米大統領は9日、半導体材料の対韓輸出規制や元徴用工訴訟を巡り悪化する日韓関係について「韓国と日本は仲良くしなければならない。協議の席に着くべきだ」と述べた。「両国は頻繁に対立している。そのことが我々(米国)を困難な立場に追いやっている」と不満を示した。

 トランプ氏はホワイトハウスで記者団を前に「同盟国である両国が友好関係でなかったら、我々は何をやっているんだという話になる」と繰り返した。トランプ氏は7月、日韓対立状況の打開に向けて韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領から直接、協力を…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

あわせて読みたい

注目の特集