メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全社員併用可能に 個人型と企業型 確定拠出年金 掛け金合算 厚労省

個人型確定拠出年金の制度改正のイメージ

 厚生労働省は、公的年金に上乗せして個人が任意で加入する「個人型」の確定拠出年金(iDeCo=イデコ)について、希望する会社員がすべて加入できるよう制度を見直す検討に入った。現在は、勤め先が「企業型」の確定拠出年金を導入していると、イデコに加入するには企業ごとの規約変更が必要で併用が進んでいなかった。来年の通常国会に提出予定の年金制度改革関連法案に制度改正を盛り込み、資産形成を後押ししたい考えだ。

 私的年金の一つである確定拠出年金には企業型と個人型のイデコがある。掛け金や運用益は非課税で、節税効果もある。

この記事は有料記事です。

残り733文字(全文988文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  4. 「世界の人々に感謝」 カナダ在住の被爆者サーロー節子さん、発効目前の核兵器禁止条約に

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです