メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR九州 四つ星級外資系ホテル誘致へ 鹿児島や長崎、佐賀・嬉野が候補

外資系高級ホテルの誘致について説明するJR九州の田中龍治事業開発本部長=東京都港区で2019年8月9日午前10時43分、浅川大樹撮影

 JR九州は9日、四つ星級の外資系高級ホテルを九州に誘致する意向を表明した。周辺に世界遺産や温泉などの観光資源がある鹿児島市や長崎市、佐賀県嬉野市などが候補地で、年内に詳細を詰める。高級ホテルが少ない九州で訪日外国人客らの長期滞在需要を取り込み、九州の周遊観光につなげて鉄道事業の活性化も狙う。

 JR九州は米国のマリオット・インターナショナルとハイアット、ヒルトン、英インターコンチネンタルの4社とそれぞれ協議し、九州進出の…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文531文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  2. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  3. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

  4. 小山慶一郎 情報番組復帰 10月からTOKYO MX「バラいろダンディ」(スポニチ)

  5. 水川あさみさんと窪田正孝さんが結婚「にぎやかで面白い家庭を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです