メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸・夏の自由研究

/1 七尾 坐禅体験 何も考えぬぜいたく

浜田弘康副住職から警策で肩をたたいてもらう岩壁峻記者=石川県七尾市和倉町の青林寺で、山本忠司さん撮影

 夏真っ盛り。連日の猛暑に休日の外出もおっくうになりがちですが、そんな時にこそ普段は見過ごしがちな地元の文化や自然を体験してみるのはいかがでしょうか。北陸3県の記者が、大人の好奇心も満たすおすすめの「夏の自由研究」を紹介します。

 北陸屈指の温泉街、七尾市和倉町には日常の喧騒(けんそう)をつかの間忘れられるスポットがある。それが、曹洞宗青林(せいりん)寺での坐禅(ざぜん)体験だ。寺は国登録有形文化財の客殿から見える新緑などの景色が人気を集めている。

 午前9時で気温30度超を観測した、今月2日。千葉県松戸市から旅行に来た会社員、山本忠司さん(46)…

この記事は有料記事です。

残り867文字(全文1142文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. ORICON NEWS HKT48村重杏奈、事務所と“本契約”報告「給料2万円上がりました」 恩人・指原も喜ぶ

  3. 青酸ソーダ流出の汚染、確認されず 台風浸水で長野市調査

  4. 全日本実業団女子出場権かけ28チーム激走 プリンセス駅伝20日号砲 福岡

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです