メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

武田薬品 アリナミン 電車でバッタリ、博士に依頼

アリナミンEXプラス=武田薬品工業提供

 だるさや肩こりなど現代人の疲労回復に効く武田薬品グループのアリナミン。1954年の発売以来、国民の疲れを和らげている。

 商品名の由来は、体内でビタミンB1に変化する誘導体「アリチアミン」。京都大の藤原元典博士(1915~94年)らが51年、ニンニクの抽出液を使った実験中に発見した。ビタミンB1は糖質の代謝を促進し疲労を緩和するが、食品から摂取すると壊れやすく、体内に吸収されにくい欠点があった。だがアリチアミンはこれらの問題を解消。発見から3年後の54年、「アリナミン糖…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  2. 首相また会見18分、質問二つで終了 追加受けず 帰省「一律自粛求めず」

  3. ORICON NEWS 上川隆也、“乗れる”エヴァンゲリオン初号機にご満悦

  4. 首相会見に識者「政府の責任から逃げている」「質疑は『おまけ』という姿勢」

  5. クックパッドニュース 目からウロコ!ガス代が節約できる「パスタ」の茹で方

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです