メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『どん底からの甲子園』=タイムリー編集部・編

 (辰巳出版・1620円)

 ゼロ、あるいはマイナスから高校野球の聖地・甲子園にたどり着いた6校が登場する。それぞれの濃厚な人間ドラマは、高校野球の楽しみを増幅させてくれる一冊だ。

 たとえば部員の万引きで活動停止、部員1人となり廃部の危機に直面した下関国際(山口)。通信制で選手集めに苦労したクラーク記念国際(北海道)。グラウンドなし、選手9人、ボール6球で始動した折尾愛真(福岡)。さら…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

  3. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  4. 余録 「古着屋が袖口で知る左きき」…

  5. リツイートは「賛同」? 橋下氏・岩上氏の訴訟 指先一つで名誉毀損に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです