メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツクライミング

世界選手権 きょう開幕 東京五輪へ、楢崎智「V狙う」

世界選手権に向けて意気込む選手たち(左から楢崎智、野口、ペトラ・クリングラー、シューベルト)=田原和宏撮影

 2020年東京五輪の切符の懸かるスポーツクライミングの世界選手権(東京都八王子市)が11日に開幕する。10日、有力選手が同市内で記者会見に臨み、優勝が期待される23歳の楢崎智亜(TEAM au)は「五輪の出場権ではなく優勝を狙いたい」と力強く話した。

 楢崎智は昨年の前回大会で、スピードでのフライングが響いて5位。しかし、今年はボルダリングのワールドカップ(W杯)で年間優勝を飾り、「他の2種目もいい感触がつかめた。自信を持って挑める」と言う。前回覇者のヤコブ・シューベルト(オ…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文601文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです