メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エンタメノート

三平さん「面白くない」国策落語にこだわる理由

林家三平さん=猪飼健史撮影

 「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題は、芸術と「国策」の関係を私たちがどう考えたらいいのか、改めて問いかけている。折しもテレビは、今年も終戦記念日に向けて特別番組を編成している。BSフジの終戦74年特別番組「落語家たちの戦争~禁じられた噺(はなし)と“国策落語”の謎~」(12日正午)は、戦時中と現在とで同じような状況があるのではないのかと考えさせるドキュメンタリーだ。

 「正直な話、面白くないですよ。我慢して聞いてください」。高座でこう話して落語を演じるのは、笑点レギ…

この記事は有料記事です。

残り975文字(全文1235文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

油井雅和

東京生まれ。東京、大阪で、大衆芸能、笑芸、放送などを取材し、芸術選奨選考審査員、文化庁芸術祭審査委員などを務めた。沖縄好きで学生時代から通い、泡盛は糖質ゼロなので大好き。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 父親の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑 埼玉県警

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  4. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです