メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「防災の日」に災害と渋滞をテーマにしたシンポジウム、東京・学士会館で

西成活裕氏

 9月1日は防災の日。一般社団法人防災支援システム研究所(有馬朱美理事長)は、災害と渋滞をテーマにしたシンポジウムを、同日午後2時から東京都千代田区神田錦町の学士会館で開く。

 数理物理学者で「渋滞学」の著書で知られる西成活裕(かつひろ)東京大学先端科学技術研究センター教授が講演。続いて、西成氏と元陸将で東京都危機…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  4. トウモロコシに埋まり男性死亡 牧場サイロ内で作業中に誤って落下か 北海道

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです