SL大樹

3年目へ出発 鬼怒川温泉駅でイベント 鉄道ファンら、汽笛に歓声 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2周年記念のヘッドマークを着けたSL大樹を撮影する観光客ら=栃木県日光市鬼怒川温泉大原の鬼怒川温泉駅で
2周年記念のヘッドマークを着けたSL大樹を撮影する観光客ら=栃木県日光市鬼怒川温泉大原の鬼怒川温泉駅で

 東武鉄道が鬼怒川線で走らせている蒸気機関車「SL大樹(たいじゅ)」が10日に運行開始2周年を迎え、発着駅の鬼怒川温泉駅で10、11の両日に記念イベントが行われた。2周年記念のオリジナルヘッドマークを着けたSL大樹も運行(12日まで)され、「シュポー、シュポー」と汽笛を鳴らして駅に入ってくると、家族連れや鉄道ファ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

注目の特集