メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県防災ヘリ墜落

合同追悼式 早く原因究明を 遺族ら「前に進めない」 /群馬

合同追悼式で献花し、犠牲者の冥福を祈る遺族=群馬県中之条町のバイテック文化ホールで

 県の防災ヘリ「はるな」の墜落事故から1年。県や県消防長会の主催で、亡くなった消防職員ら7人の合同追悼式が11日、中之条町のバイテック文化ホールで営まれ、遺族や消防関係者らが花をささげた。参列した遺族は「(事故現場への登山道や慰霊碑の整備が進まず)歯がゆい」「少しでも事故原因の情報がほしい」と苦しい胸の内を明かした。【西銘研志郎、妹尾直道】

 追悼式は、県が防災ヘリの運航を委託していた「東邦航空」(東京都)の社員2人を除く県防災航空隊や吾妻…

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文671文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです