メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地球こどもサミット

高校生ら80人がプラごみ考える 専門家と議論 /東京

専門家に質問する高校生=千代田区で8日午前11時43分、東京都千代田区で宍戸護撮影

 海洋プラスチックごみについて考えるイベント「地球こどもサミット2019」が8日、千代田区であり、全国の高校生ら約80人が専門家と議論した。発展途上国の子供の衛生的な生活を支援する一般財団法人「にこにこ」(目黒区)と、次世代へ海を引き継ぐ活動をしている日本財団(港区)が企画した。

 会場では、海洋教育に詳しい日本ユネスコ…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文369文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  3. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです