メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北朝鮮

「対話は米と」 韓国に焦点、軍事演習非難

 北朝鮮の朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国担当局長は11日、米韓合同軍事演習が本格化することを受け、「我々を概念的な敵とする軍事演習を中止するか、弁明などを誠意を持って行うまでは、北南間の接触自体が難しい」と指摘する談話を発表した。そのうえで「今後、対話へ向かう良い気流が生まれて、我々が対話に臨むとしても、朝米間で行われるものであり、北南対話ではない」と韓国を強くけん制した。【ソウル渋江千春、ワシントン高本耕太】

 談話はさらに「(トランプ)米大統領も我々の通常兵器の開発実験をどの国も行う非常に小さいミサイル実験…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文797文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. 政府、除染土11袋の流出を確認 台風19号被害の福島・田村と飯舘村

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです