メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「くまのパディントン展」 福島・郡山市立美術館で開催中

[PR]

 <毎日新聞からのお知らせ>

 大人気の「くまのパディントン展」を福島県の郡山市立美術館で開催中です。国内6会場目で、東北地方では初の開催。夏休みの思い出づくりに、ぜひおでかけください。

 くまのパディントンは、作家マイケル・ボンドによって英国の児童文学「パディントン」シリーズとして誕生しました。南米ペルーから来た子グマが英国で騒動を巻き起こしながら人気者になる物語で、絵本や映画、ぬいぐるみなど幅広い分野で愛されるキャラクターになりました。

 児童書シリーズの挿絵でおなじみのペギー・フォートナムをはじめ、絵本の原画、ボンドの仕事道具や貴重なインタビュー映像などを紹介します。

 <会期>9月8日(日)まで。月曜休館。ただし8月12日は開館し、翌日休館。開館時間は9時半~17時(入館は16時半まで)<会場>郡山市立美術館(福島県郡山市安原町 JR郡山駅からバス。車の場合は磐越道・郡山東インターチェンジ利用など)<観覧料>一般800円▽高校・大学生、65歳以上500円。中学生以下無料<問い合わせ>郡山市立美術館(024・956・2200)。

 主催 郡山市立美術館、毎日新聞社

 協賛 ニューカラー写真印刷

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「性暴力被害者の声をつぶすな」フラワーデモ主催者らオンラインで緊急集会 杉田議員発言に抗議

  2. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  3. プロ野球 DeNA5-2広島 広島・森下、新人王へ足踏み

  4. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  5. 新型コロナ 佐野の30代男性が感染 /栃木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです