メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外桃田が2連覇、男子単日本初 バドミントン世界選手権
ことばの五感

不安で出来た世界=川野里子

 原不安(げんふあん)と謂(い)ふはなになる 赤色(せきしよく)の葡萄液充つるタンクのたぐひか 葛原妙子

      *

 天井から水が滴ってきた。ついに。二階にある風呂場からの水漏れである。そう言えばずいぶん以前から、耳を澄ますと時々微(かす)かに雫の音が聞こえていた。本から目を上げるとポツン、という。テレビを消し、静かになるとピッタン、という。え?と思うものの空耳だろう、と言い聞かせてきた。

 ある日、音は水滴となって姿をあらわし、たちまち洗面器一杯を超え、ついに水漏れが現実となった。少しず…

この記事は有料記事です。

残り581文字(全文828文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  3. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  4. 国民・大野参院議員 埼玉県知事選出馬へ 離党し無所属で

  5. 上田知事「埼玉県は強い」 「翔んで埼玉」出演陣が「ディスりを謝罪」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです