メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
毎小ニュース

経済 GDP、年1.8%増 でもこの先は…

[PR]

 内閣府ないかくふが9ここのか発表はっぴょうした2019ねん4~6がつの3かげつかん国内総生産こくないそうせいさん(GDP)の速報値そくほうちは、まえの3かげつかんくらべて0・4%ぞうでした。このペースが1ねんかんつづいた場合ばあいねんかん成長率せいちょうりつは1・8%ぞうとなります。

     3かげつごとの成長率せいちょうりつは、これで3かい連続れんぞくでプラスとなりました。アメリカと中国ちゅうごく貿易ぼうえき戦争せんそう影響えいきょうで、中国ちゅうごく経済けいざいいきおいがうしなわれ、日本にっぽんから中国ちゅうごくへの輸出ゆしゅつり、GDPをげました。ただ、それをおぎなってあまりあるほど好調こうちょうだったものがあります。自動車じどうしゃやエアコンがれ、改元かいげんともなう10連休れんきゅうでレジャーにかけたひとおおく、個人消費こじんしょうひびました。人手不足ひとでぶそくおぎなうため工場こうじょう自動化じどうか機械化きかいかすすみ、設備投資せつびとうしえました。

     今後こんごは、貿易ぼうえき戦争せんそう影響えいきょう輸出ゆしゅつがさらに可能性かのうせいがあります。個人消費こじんしょうひ好調こうちょうだったのも一時いちじてきで、景気けいき心配しんぱいするこえがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

    2. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

    3. ことば 軍事情報包括保護協定(GSOMIA)

    4. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

    5. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです