メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
【おわび】各お申し込みフォームが不具合のため停止しています。しばらくお待ちください
オリパラ for キッズ

スポーツ 五輪マラソン1年前「暑い!」 記者が試走

コースと気温

[PR]

 2020ねん東京とうきょうオリンピック(五輪ごりん)の男子だんしマラソンはらいねん8月9がつここのかおこなわれます。1ねんまえの9ここのか過酷かこくあつさが心配しんぱいされるコースの一部いちぶ毎日新聞まいにちしんぶん川崎かわさき桂吾けいご記者きしゃ試走しそうしました。

     本番ほんばんおな午前ごぜん新国立競技場しんこくりつきょうぎじょうをスタート。ビルがい日陰ひかげおおく、かぜ爽快そうかいでした。ところが皇居前広場こうきょまえひろばると直射日光ちょくしゃにっこう猛烈もうれつりつけます。二重橋前にじゅうばしまえかえししばらくくと、今度こんど太陽たいよう背負せおってはしることに。湿度しつどのせいか、あせかわきません。

     一緒いっしょはしったマラソン指導しどうしゃ金哲彦きんてつひこさんは湿度しつどたかいと体温たいおん調節ちょうせつしにくくなるため、給水所きゅうすいじょからだやすためのつめたいみず用意よういすることや、選手せんしゅ帽子ぼうしうしろによけのぬのけたほうがいいとはなしています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

    2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

    3. 県内最高齢 112歳、内山さんが死去 長崎市 /長崎

    4. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

    5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです